英語を扱う仕事で働こう 英語を扱う仕事で働こう 英語を扱う仕事で働こう

英語を使用する仕事を探す

母国にいると、聞き慣れない言葉を話す方を目の当たりにしたとき驚きます。また、それが自分と同じ国の子供だったときの衝撃はかなりのものとなります。その大体は英語なのですが、最近でいうと小学生くらいであれば授業で習うようですから、それほど驚くことではないのかもしれません。

さて、その英語を話せるスキルをおおいに活かした仕事をしたいという方はとても多いのではないでしょうか?事実、求人サイトを調べても、見つける際の条件に英語の仕事を探すといった言葉を見つけることがすぐにできます。それだけ語学に関した仕事に取り組みたいという方は多いのです。

image

一般の事務などと違い英語の仕事はすぐ見つかるものではないでしょう。企業はたくさんありますが、語学を必要としない会社ももちろんありますから、そこから絞って選択していくことになります。私がおすすめしたいのは、まず頭で英語に関するどんな仕事をしたいのかといったイメージをしっかりさせてから仕事探しをすることです。
英語の仕事は実は非常に多くの種類があります。メールなどだけで少し英語を使用する会社もあれば、外資系で通訳の仕事まで、能力の幅も大変広いのです。

初心者の方はどんな仕事を希望するのかをイメージすることはまず簡単ではないでしょう。将来的な目標でも構いません。
将来的にこうなりたい、またこんなふうに働いていたいという理想を具体化することが仕事探しの第一歩です。イメージがクリアになったら、次にそのイメージはどのような職種なのかを理解する必要があります。

私がお勧めしたいのは、職業安定所や派遣会社等のプロに教えてもらうことです。
彼らに、自分は将来的にこういった仕事をしたいのだけれど、それにあたって現在はどういった仕事をしたら良いのか、またどんな能力を積み上げてゆけば良いのかを質問すると丁寧に教えてくれます。また仕事を斡旋してくださるかもしれません。この過程がないと、いざ仕事に就いても望みとは違う仕事だと思ってしまうことになります。

imageBLOG PARTS

Powered by 病院情報局